即日借入 インターネット 申し込み

即日借入はインターネット申し込みで

即日借入をご希望なら、インターネット申し込みがスピーディです。
各消費者金融会社の公式ホームページを開くと、「お申込みはこちら!」などと書かれ、わかりやすくクリックをうながす表示があります。
そちらから申し込みフォームに入れます。

 

「利用規約」などに目を通し、内容に問題がなければ「同意する」などの表示をクリックして進みます。
申し込みフォームの画面は、基本的に氏名・性別・生年月日・住所・電話番号・メールアドレス・(既婚か未婚か、扶養の義務の有無などの)・家族構成・(持ちか借家、寮などの)住居の種類・居住年数などの項目を埋めていきます。
融資に関係するデータでは希望限度額・他社の借入件数と金額です。
勤務先関係のデータでは社名・職場の住所・電話番号・所属部署・業種・従業員数・雇用形態・在籍年数・年収・給料日・保険の種類などを間違いのないように入力していきます。

 

申し込みフォームを送信すると、審査がスタートです。
審査では勤務先に在籍確認の連絡が来ます。

 

審査に無事通過したら、契約書の作成のあめに必要書類などを提出します。
多くの消費者金融会社では運転免許証や健康保険証などの身分証明書の提示だけなのですが、融資希望額が1社あたり50万円、複数社の合計金額が100万円以上のときには、収入証明書や源泉徴収票などの提示が求められます。

 

必要書類はスキャンやFAXによって送ることができますので、郵送を利用するよりスピーディなので即日借入にグッとつながあります。
専用アプリを用意している大手消費者金融会社もありますので、スマホから登録などをする方に便利です。

 

契約ができきたら、いよいよキャッシングです。
借入したい金額を指定して、ご本人が持っている銀行口座に直接振り込みをしてもらうこともできますが、カードを発行してもらっておくと今後のキャッシングがよりスムーズになります。
カードを使用すれば、お近くのコンビニのATMなどで借入や返済ができます。

 

カードは郵送してもらうこともできますが、即日借入したいときは無人契約機や消費者金融会社の窓口で受け取ることができます。
自動契約機や店頭で申し込みをしてそのままカードを発行してもらってもいいですし、スマホなどでネット申し込みをしながら自動契約機や窓口に移動し、到着したらすぐカードを受け取ってATMで借入をするという方法もあります。
この方法なら、到着してからの待ち時間の短縮になります。
ご都合のいいお好きな方法を選んでみてください。